ショパンのワルシャワ 若きショパンの足跡 

ガイド付きウォーキングツアー&ピアノコンサート

多くの見どころが集まるワルシャワのクラクフ郊外通り(クラコフスキェ・プシェドミェシチェ通り)を、ガイド付きウォーキングツアーで歩いてみませんか?フリデリク・ショパンが20歳までの人生を過ごした街を、ショパン・パスがご案内いたします。

若きショパンが毎日歩き、知り尽くした街並み。フリデリクが家族と過ごしピアノを学んだ家や、通った学校、友達の家、お気に入りのカフェを見てみましょう。フリデリクの初恋の話もお聞かせします。

ショパンがワルシャワで一番長く住み、父ミコワイがフランス語を教えた現在のワルシャワ大学、記念すべき初のコンサートを行った大統領宮殿、幼いショパンが過ごしたサスキ宮殿跡へもご案内します。聖十字架教会では、ショパンの心臓がこの教会に眠ることになった興味深いいきさつについてお聞きください。

ショパンゆかりの各所に設置されている「ショパン・ベンチ」から流れるショパンの音楽も、「ショパンのワルシャワ」ウォーキングツアーを盛り上げてくれるでしょう。

ツアーのしめくくりは、ワルシャワ旧市街でのピアノコンサート。美しいショパンの音楽をお楽しみください。

ご予約はこちら

催行:月曜~日曜 

スタート時間:16:15

所要時間:2時間30分(1時間のピアノコンサート含む)

集合場所:16:15にコペルニクス像に集合 [check on map]

解散場所:ピアノコンサート会場(ワルシャワ旧市街)

料金:1名様35ユーロ(2名様より催行)

ガイド:英語を話すガイドがご案内します。

料金に含まれるもの:

ガイド付きウォーキングツアー

ピアノコンサート

Book Now